100万ドルの資金ならば50パーセントで運用できると思います。いえ、できることは分かっています。保証します。

私の師匠バフェット氏にお墨付きを貰ったので、私はフルポジに向けて突撃します。スーパー投資家で阿部修平さんが紹介
されていました。うれしかったです。日本にもいたんだと。それにしても、日本人は海外の人と比べると投資が下手糞のようです。バフェット氏は1銘柄に最低100億円以上投資できないなら投資しないそうですよ。1億円なら毎年5000万円勝つことができるそうです。

日本は1992年から2012年間まで駄々下がりで、2012年頃はネットネット株があふれ過ぎだと指摘していました。人間の心理が原因だとのこと。今も、ネットネット株ありますしね。ネットネット株が日本市場からなくならない限り、儲けることはできるはず。

時価総額≦(流動資産-負債総額)×2/3がネットネット株っすよ。もう、アメリカにはないらしいです。

2014年の日本の個人金融資産1700兆円に占める現預金比率51.8パーセントですからね。今の私の現預金比率44パーセント。

4月以降、ゆうちょ限度額1000万円から1300万円。かんぽ1300万円から2000万円へ。「タイミングは最悪」かんぽ関係者。
「こんな資産環境で貯金を増やしても大丈夫か」ライバルのメガバンク関係者からも心配の声がもれる。

均一価格の中からお買い得なものを探す楽しみが受けると考えた。

券売機は店側の都合です。我々はサービス業です。増収増益の理由は券売機の廃止です。すると売り上げが上がり、FCオーナーを説得して止めてもらいました。

 丸岡屋は券売機なんだよね~。

同窓生に個人として500万円で株を買ってくれるように頭を下げました。9000万円の都合をつけたので、倒産の危機を乗り越えました。

 私も倒産しそうだなと思ったんですよね。財務諸表だけみると。でも、社長が頭を下げていたことを知っていたら、私も500万円貸していましたよ。こういう会社を永久保有したいですよね。

来月は、英国EU離脱国民投票、スイス国民投票、私が四季報に掲載される。
 スイスはベーシックインカムですね。素晴らしい制度です。私個人としては大賛成です。でも、朝祭ハガネさんの価値観の方が世の中を考えた場合、いい方向に向かいます。保証します。スイス国民はどうするんでしょう?

 ベーシックインカムは行政の効率化がメリットのようです。
 月に2500フラン 28万円 私の給料の2倍 (ノ◇≦。) ビェーン
 月に 625フラン 子供にも

 労働組合は月に4000フラン希望とのこと。政府と経済界は猛反対とのこと。政府がベーシックインカムに反対しているのに、国民投票できるのが素晴らしいですね。先進国という感じです。

私は絶対的に安い会社よりも、収益が安定している会社を評価します。清算価値の半分の価格でトレードできる会社はいつ清算されるのと思うからです。倒産のピンチも同窓生が助けてくれるかもよ。

株主の利益を約束し、会社を興す。これが株式会社の最初の約束。従業員の生活がなんていうのは、その最初の約束が守られて初めていえることだ。
 会社は誰のものか?私の回答は、株主のものです。ベーシックインカムに賛成していた人は従業員のものっていっていました。

卒業するまでにこの図書館の本をみんな読んでしまおう。アルベルト・アインシュタイン氏。

 バフェット氏、銀蔵氏、黒田日銀総裁といい、私が尊敬する人はよく本を読んでいますね。「オレ勉強をしない人は別に責めないよ。オレ本を読まないヤツは嫌い」修先生に嫌われたくないからというわけではないですが、毎週、図書館通いを始めてもうすぐ一年になるのかな。

負ける人物の3つの共通点 情報不足、慢心、思い込み 
 凄い慢心ブログみつけたんですけど、
   巨大な東証オークションで、みんな喜んで入札してくれるので、私は負ける気がしない。
 私は慢心と判断します。因みに私は、情報不足、慢心、思い込みの3つ当てはまっています。

社会で必要な力 解決と創造
 この2つに必要な力は本を読まないと身につけることはできない。考える力は本を読んで身につける。

良い人が失敗すると「気にすんなよ」と励ましてもらえますが、嫌な人だと「何やってんの、お前」と言われてしまうわけです。

 他人が自分を好きか嫌いか判断できるということなのか?私は他人が失敗しても黙っていますけどね。それか驚きます。

みんないずれ死ぬんだから、不安がっている時間がもったいない。楽しもう。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私の現預金比率は13%でした。
平均よりかなり低いですが、株価が上がってしまったのが原因です。

現物でゴールドも5%くらい持っています。
現預金と日本株だけだと、日本崩壊のときにリスクですからね。
もう少し比率を増やしたいですが、利益を生み出さないという
問題があります。

外貨や不動産もリスク分散にはなりますが、現在はやってません。
調べてみたら、金券類も0.5%くらいありました。
先日、ジェフグルメカードを一気に使って減らしました。

Re: No title

株は余裕資金でというのは、鉄則ですからね。

株主優待クロスというのがなければ、私もいますぐ、うっどさんと同じ現金比率にしたいです。

うっどさんもいろいろと手を出されていたんですね( ̄ー ̄)ニヤリッ

円高のうちに、海外の株にも手を出していきたいのですが、日本株で勝てるうちはなかなか・・・。

今回は、バリュー投資マニュアルという本の紹介でしたが、自分にとっての最高の資本配分を早く見つけたいです。
リンク
検索フォーム
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
プロフィール

キズイ

Author:キズイ
2009年12月から株式投資を開始

市民マラソン大会のときのベスト記録
5キロ   
15分30秒くらい
10キロ  
32分45秒くらい
ハーフマラソン     
1時間12分12秒くらい
フルマラソン  
2時間42分くらい

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
フリーエリア
株の譲渡益の記録(配当、優待除く)
2009 200円 2010 20万円 2011 40万円 2012 100万円 2013
月別アーカイブ