スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

商品を売ったからには100%回収しろ。それをやらないから、みんな倒産する。

ポートフォリオ
 保有銘柄5銘柄 1860万円
 純利益       200万円
 配当          20万円
 PER         9倍
 ROE         15%
 財布         5万8千円
 新札         37万円9千円
 クロス資金   4900万円
 マネーポイント   20万円
 合計 7152万円

マネーポイントが新たに加わりました。50万円が上限らしいです。去年の12月の総資産が5080万円でしたので、なんとか年収手取り2000万円到達しました。家の手付金220万円を10月に払ったときは駄目かなと思いました。来月もローン組めない分を300万円ほど払わないといけない。今年は資産を増やすことができるのだろうか。

アトムつけ置きクロスを辞めました。アトムの寿司を食べたいときは、ヤフーマネーを使えばいいかなと。ヤフーマネーは優待交換用に使う予定です。

今年のパフォーマンスは40パーセントでした。

金儲けは大変やけど、使うのはもっと大変やで。

今年も四季報掲載にこだわっていきたい。死ぬまでに、10銘柄達成を目指す。まずは、オクリビトを目指します。金儲けばかり考えてきたけど、金を使うことを考えていかなければいけない。子供がいると、金を使うというけれど。
スポンサーサイト

株主還元策で株主になる投資家は、バーゲンハンターみたいなもので、さらによい株主還元政策の企業があれば、さっさとそちらに移っていきます。

ポートフォリオ
 保有6銘柄 37918500 トータルリターン105% 
 純利益250万円 プラス30万円
 配当 22万円 プラス1万円
 PER 14 
 ROE 13 プラス1パーセント
 クロス 340万円
 端株 70万円
 クロス資金2400万円
 財布 5万9千円

合計 6656万円 プラス 381万円 年始リターン31% 

大株主の人が売り切ったみたいです。ブログ名変わっているし。想定外が大株主2位の人がなぜか売っていること。もう、私は買い支えません。

かんちさんのセミナーは迷っています。私が株主還元銘柄で投資していた、フォーシーズが500円台へ。損切してパフォーマンスを下げてしまいました。

売った銘柄が安江工務店とウィル。理由はクロスしたいから。SBIで10万円まで手数料無料なのでガンガンクロスしたい。今年の目標のPO投資もしていきたい。

第2位大株主が売ってきたのが想定外でした。今年は年収2000万円突破できそうだったのに。

初めて、ソーシャルゲームというのをやりました。夢玉が一個120円、175個で9800円。

無課金で前回の翼杯は80位でしたが、キャラのインフレが凄くて、今回は300位前後でフィニッシュになりそうです。それでも上位1パーセントです。無課金同士の戦いなら、ほぼ負けないです。たまたま、重課金連盟に2日ほどいさしてまらいましたが、やりこみ具合が半端なかったです。こういうゲームは配信停止になったら、できなくなるのがつらいですね。パズドラが5年くらい続いているので、数百万円使っている人もいるんでしょうね。
 

リスクはあるかもしれないが、投資しなかったら、一生後悔するんじゃないかな。後悔はやらなかったことから生まれるしね。

四季報月額1080円で契約しました。これで2回目です。理由は魔法の公式を使いたかったから。

ポートフォリオ分析
保有時価総額 32,641,300 トータルリターン 97.86%
当期純利益 220万円
配当      21万円
PER 14.83
ROE 11.75
産業インフラ 40パーセント
自動車住宅 55%
小売り、金融サービス、情報通信5パーセント

クロス 300万円
現金 2644万円
端株 70万円

合計6275万円 プラス415万円

東証1部にいくまで、売らないといっていたのに、四季報掲載銘柄1を2000株弱、売っちゃいました。ROCが半分に下がったことが理由です。ROEは上がりますと思いますが。今のところ、ROICの分母を固定資産プラス運転資本、ROCの分母を株主資本+有利子負債で計算しています。

岐阜造園は買っている、四季報先輩が2人いました。私も買い集めていましたが、東証を目指していないということで、やめてしましました。今は、東証1部を目指している会社に投資するというマイルールにぐらついています。

手当たり次第にIRに東証1部を目指していますか?と聞いています。昨日、時価総額で上場廃止になりそうで、社長が知り合いを利用して購入してもらい、時価総額を上げてもらい、上場廃止をマヌガレタ会社から電話がありました。秋田高専を20歳で卒業した社長をはじめ、東証1部を目指していますと。メールでいいのに・・・。電話がかかってきたので、驚きました。

四季報に掲載されないとモチベーションが下がるんですよね。それはマイルールじゃないのに。余裕資金があったら、エムビーエスもマルマエもノムラシステムも四季報に掲載されるまで買っていました。ASJは?ですが。目標が営業利益10億円。2019年?だったかな?

マザーズ10年後も、マザーズを選択している会社に投資しようか迷っている。ASJ以外にもあったんです。その心意気が好きなんです。5年後に、東証1部にいくという意志がいいですよね。

東証1部めざしていない会社で岐阜造園みたいな会社にも投資しようか迷っています。でも、これはマイルールに反するんですよね。

最近思うのが、分割買いの流れがすさまじい。だいたい東証1部にいくには4.000千株必要みたいですね。分割することがわかっている銘柄を買うのもあり。

四季報ポートフォリオ分析で業種分析がわかるのは面白いです。これで分散投資もできるかなと。

最近、毎日優待三昧のブログが公開されなくなりました。ブログをやる人が少なくなって、ツイッターをやる人が多くなって。寂しいです。紗耶香さんが男60台というのは驚きました。見つからないわけです。

私のマイルールは
1 損しないこと
2 東証1部目指していること 

このルールだけで、半年で1195万円プラスです。あと、1000万円稼げば念願の年収2000万円超える。魔法の公式だけで、選んだ銘柄が大爆発してくれれば・・。

買い時は、ほんとに難しい。安値で買ったら、あとはずっと握っておけばいいだけだから。売り時は簡単。

儲けることよりも損をしないことを非常に重視する。決して、分散投資しない。ありったけの資金を注ぎ込む。

ルックスルー利益を私も取り入れます。自分流にアレンジしました。

    純利益   投下資本  利回り       一人当たり純利益(2016年) 上場で600万円を超える会社は196社
138  215万円 2042万円 10パーセント   786万円 
101   35万円 1140万円  3パーセント   74万円 上場平均120万円
配当株   2万円   65万円  3パーセント 
優待株   8万円   85万円  9パーセント 
端株     1万円  66万円   1パーセント
クロス株  11万円  288万円 4パーセント 3年間のつけ置きクロス
現金     90万円 2257万円 4パーセント

ルークスルー利益362万円 
投下資本3800万円 利回り9.6%
現金2200万円
ROIも計算する

138と101は、本当のルックスルー利益。
配当株は配当のみに着目。純利益は配当となる。
優待株は配当+利回りに着目。最低限8パーセントは欲しい。
端株の利回りは1パーセント固定で。
現金は優待クロスの利益が純利益となる。4パーセント固定で。3000万円なら3パーセントで。

ファイナンスでは価値の低い現金で4パーセントの純利益を日本では生むことができる。1000万円を利回り3パーセントで運用するのはどうかと思うが、この弱点はEPSを使っている点。クロスすればするほど、利回り低下するしね。

配当株に無配株のソルガムとフォーシーズが入っている・・・。

バフェットとソロスのパフォーマンス比較 2003年
 バフェット 305億ドル 年間複利収益率 24.7%
       年間収益マイナス1回だけ
 ソロス    70億ドル 年間複利収益率 28.6%
       収益年間マイナス 4回

ソロスの方が、複利収益率は高いのに、収益年間マイナスが多いために、パフォーマンスが4倍違います。

とっていいリスクとは、うまくいけばこれだけ儲かるが、最悪の場合これだけ損をするということがわかっているリスク。

バフェット様は、利益は株を買ったときにでていると。

とりあえず、これからの10年間のあいだに、最高のルックスルー利益を生み出すポートフォリオを作ることを目標に頑張ります!でもEPSは基本無視します。株で儲けることより、損しないことを重視しますから!

WACCの下げるには、どうすればいいのか考えました。WACCは信用力のことです。信用力を上げる=WACCが低くなる。ROICはバランスシートの左側でどれだけの利益を生んでいるか。WACCは右側の調達コスト。投資家と債権者から信用されるにはどうすればいいのか。東証一部にいけば、信用力が上がる。つまり、WACCが低下する。なんで、東証1部にいくと、株価が上がるのか。そういうことだったんですね。
例え、キャッシュフローが同じでも、割引率が半分になれば、企業価値は倍になります。

私の投資マイルールは、東証1部昇格を目指している会社に投資すること。

これは、守り続けていきたいと思います。

あとは、プラスして 第1原則 損をしないこと
            第2原則  第1原則を忘れないこと。

どうして、フェアバリューなノムラシステムで四季報掲載を狙わなかったのかというと、上場してすぐに、配当と記念配を実施したのが気に入らなかったから。上場したのに、自分のポケットにキャッシュがあるわけではない。そこで、上場によって調達した資金を使い増配した?と。そうすれば、創業者のポケットにもキャッシュが増えますからね。

割引率は成長率を引いてもいいみたいですね。毎年、世の中の人が利益が2%ずつ上がっていくと考えているのであれば、それを引いてもよいそうです。

四季報の最新レポートが立花証券で見られます。理論株価の出し方がバフェットが馬鹿にしていた出し方でしたが。マーケットアプローチをするのに使えます。特色も紙版より細かいかも。投資するなら、業界平均より上回る会社に投資はしたいです。四季報掲載ライバル会社が日本PCサービスだったので、楽勝と思いました。紙版との違いを楽しめます。4月26日で最新アップデートでした。



8000万ドルで購入するよりも、4000万ドルで購入するほうがリスクが高いという理由がわからない。

一週間で1600円から800円まで下げたウェッジは売った大物投資家が多かったみたいですね。

四季報が発売されたので恒例の資産発表です。

私の元保有株、エムビーエスやマルマエ、ゴルフドゥみたいに猛烈に買われてショックなので、四季報に掲載されたい銘柄は公表しません。

永久保存銘柄 2銘柄 3000万円
高い利回り銘柄 60万円
端株        70万円
3年クロス 2019年10月 返却 300万円
現金        2430万円
総資産      5860万円 プラス780万円

永久保存銘柄以外はほとんど売却してしまった。儲けた銘柄2銘柄です。ノムラシステムと岐阜造園です。ノムラシステムみたいなことを起こさないように、これからインタビューを上場後にすぐ見るようにします。まつうらじゅん様が確か、アダストリアに2000万円集中投資していた記憶があります。3年前に、凄い投資家だと思った人と似たような行動を自分も起こしているのだなと。あの方は後味?の悪い終わり方をしたので、私は銘柄を伏せています。あと2銘柄に分散しています。

ノムラシステムは新高値投資というのをやってみましたが、もう二度とやりません。

保存銘柄をマルマエとエムビーエスにしておけば、おくりびとになっていたかもです。たらればです。失敗しても耐えられるリスクとなると今の2銘柄になります。

事業の内容を理解でき、長期的に業績が良いことが予想され、経営者に能力があり、魅力的な価格である銘柄に投資したい。

時価総額40億円から100億円前後の企業を見ていると、魅力的な価格じゃないが、美人な会社が一杯あることを発見しました。

下落相場にきたら、買っていきたい。四季報に掲載は無理なのがモチベーション的にきついですが。

糸井さんのキラーフレイズたまんないですね。柔らかいIPO、私の会社は美人ではないとか。優待新設するらしいですね。優待新設がわかっている会社はいつ売るか迷います。ほぼ日はすべて落選でしたが、4億ぐらいしか稼げない会社が時価総額80億円・・。
インターネットインフィニティは1億円しか稼いでいないので、また即売りです。一秒たりとも保有したくない。

ビーグリーは初値で売却、大損です。

すぽさんさんで議論中のインベスターズクラウドは初値から7倍になっているみたいです。

儲かる銘柄にも投資できるようになりたい。

利益剰余金がマイナスで営業利益がプラスの会社が一番爆発力があるみたいなことを鮎川先生がおっしゃられていて、そのときにゴルフドウのことかと。しかも、ゴルフドウは大株主5位の方も過去に投資していたみたい。東京にいったときに、東証1部に行くのは考えていないと社長に言われて・・。ただ、ひたすら悔しい。

潜在的な市場の大きさは目も眩む思いがする。

個人住宅の市場の半分は地場工務店らしい。工務店がライバルの会社も投資しようか迷っています。圧勝しそうなので。

日清食品は本気で時価総額1兆円目指すみたい。会社に株価連動社員食堂があるらしいです。日本産業新聞が最近は面白いですね。

日経225採用をめざしている会社ファンデリー、2022年までに時価総額100億円を目指しているホープ、東証1部昇格にこだわらなくてもいい投資をするには、最低限おくりびとにならないといけない。

PERが20倍程度の現水準では株価が半分にまで下落しても不思議ではない。永遠の保存銘柄が株価半分になったら、買いまくって、大株主3位で四季報に登場しますけどね。

でも、私が一方的に知っている、一生売らない投資家(資産6億円弱)がついに大株主で登場。かつ、私がブログを読んでいる方(資産4億円弱)も大株主で登場しているので、株価半分はほぼありえないか。大株主の6人がブログをしているんですけど。ギネス申請したほうがいいのだろうか?大株主がしているブログは面白いです。オフ会のネタで使えるかも。

リンク
検索フォーム
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
プロフィール

キズイ

Author:キズイ
2009年12月から株式投資を開始

市民マラソン大会のときのベスト記録
5キロ   
15分30秒くらい
10キロ  
32分45秒くらい
ハーフマラソン     
1時間12分12秒くらい
フルマラソン  
2時間42分くらい

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
フリーエリア
株の譲渡益の記録(配当、優待除く)
2009 200円 2010 20万円 2011 40万円 2012 100万円 2013
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。